サステナビリティ活動の一環として 節電を実施

ガーデングループでは、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け、31店舗にエナッジ(※)を導入し、節電に取り組んでいます。2020年7月~2021年6月では、前年対比で2.7%の使用電力を削減しました。

今後もガーデングループでは、国際社会全体の目標であるSDGsに賛同し、課題の解決に積極的に取り組んでまいります。

 

※エナッジは、電力ビッグデータを元にAIがその日の電力使用量を予測し、各事業所に合わせた

省エネ行動をアドバイスするエネルギーマネジメントシステムです。